近距離引越し業者のおすすめの選び方

近距離での引越しでは、業者選びのポイントが、普通とは異なってくることがあります。現在はインターネットでたくさんの情報が出ていますが、そのアドバイスなどは一般論にすぎないことが多いです。個別に最もメリットのある方法をとることが重要になります。例えば、一般的には大手の業者を利用しておけば安心できるという意見がありますが、これはケースバイケースです。確かに、大手の業者を利用して正解だったと感じる人もたくさんいますが、荷物の量が少ない人などは、小さな会社で安く引越しをしておけばよかったと後悔する人もいます。ここでは、近距離での移動の場合に、賢い業者の選び方を紹介したいと思います。サービスに求めるものは人それぞれですので、個別に検討をすることが重要です。

料金を一番重視する人が多いのか?

近距離の引越しでは、料金を一番重視するという人が多いようです。しかし、荷物がたくさんあったり、貴重なものが含まれている場合などには、サービスのほうを重視することもあるので、ケースバイケースとなるでしょう。独身で荷物が少ない場合などには、料金をとにかく安くしたいという人がいます。その場合でも、最低限のサービスがあることを確認しておきましょう。中小規模の業者では1万円~2万円くらいの格安料金で依頼ができることもありますが、決して安くはないので、最低限のサービスも必要です。中には、トラックに積み放題のプランが用意されていることもあります。ホームページなどをチェックして、お得なプランが用意されているかどうかなども確認しておきましょう。できるだけたくさんの業者を比較することがポイントです。

値引き交渉は必要?安い見積もりをとってもらうために

安い見積もりをとってもらうためには、値引き交渉をすることが重要です。最初から1社に決めていると、高い見積もりをとられてしまうことも多いので、注意をしておきましょう。なるべく競争をさせることが、価格を下げるためのコツです。一括見積もりサービスを利用すると、最初から有利な見積もりがとれるという意見があります。一括見積もりサービスを利用して、さらに交渉をしてみるのが良いでしょう。基本的には、すべての業者で見積もりをとり終わった後に、電話で交渉することになります。しかし、あまりしつこい交渉をすることはやめておきましょう。最後には、サービス内容や、営業マンの対応などを総合的に比較して、一番納得できる業者を選びましょう。近距離の引越しでは、地域密着型の業者が人気はあるようです。